新規お申し込み ご案内ページ
(フレッツ光回線を利用していない方)

光回線の工事をイラスト付でわかりやすく解説!

光回線の工事について解説します

このページでは光回線工事について疑問をもっている方に、どこよりもわかりやすくイラスト付で解説しています。
「光回線工事をなぜ行うのか?」「光回線工事の内容はどういうものか?」「工事の立会いが必要なのか?」「工事の費用はいくらなのか?」など、光回線工事で知りたいことがたくさんあるけど、今いち理解ができていないという方。
創業30年以上を誇る老舗のプロバイダー@niftyが解説するこのページで、『光回線工事』について今まで分からなかった疑問をぜひ解消してください。

光回線工事で必ず知っておきたい3つのポイント

光回線のインターネットを使うなら工事は必須

光回線工事は、『光回線のインターネットを利用するために必ず実施しなければいけない工事』です。
光回線工事が行われていない住宅内では、光ファイバーケーブルが引き込まれておらず、光回線のインターネットを利用することができません。

光回線工事はインターネットを開通させる工事

光回線工事は『光信号が流れる光ファイバーケーブルを住宅近くの電柱から住宅内に引き込み、インターネットを利用する室内まで開通させる工事』を行います。この光回線工事が完了した住宅の室内では光回線のインターネットに接続できるようになっており、お手持ちのパソコンや通信機器の設定後、快適なインターネットがお楽しみいただけます。

光回線工事が出来ない場合もある

光回線のインターネットをご利用するエリアが光回線のエリア外にあたる場合や、
住宅の構造上光回線が通せない、住宅周辺に電柱がない場合は、光回線工事が出来ません。
光回線のインターネットをお申し込む前に、光回線工事が出来る環境かどうかを確認しましょう。

光回線工事の立会いについて

多くの場合、光回線工事ではご利用する住宅の方の立会いを必要としています。
しかし、例外的に既に光回線工事が完了している住宅では、光回線工事の立会いを不要で行える場合もあります。
光回線工事の立会いが必要な人、不要な人は以下の通りとなります。

光回線工事の立会いが必要となる人

  • 住宅内に光ファイバーケーブルが引き込まれていない方
  • 室内に光コンセントが設置されていない方

どちらかに当てはまる方は光回線工事の立会いが必要となります。ご利用する住宅の管理会社や不動産会社に事前にご確認ください。
建物に光ファイバーケーブルが引き込まれていても、室内に光コンセントが設置されていない場合などもあります。

光回線工事の立会いが不要となる人

  • 住宅内に光ファイバーケーブルが引き込まれているかつ、室内に光コンセントが設置済みの方
  • 事業者変更で乗り換えをされる方

上記どちらかの条件に当てはまる方でも、工事の立会いが必要と判断される場合があります。光回線のインターネットをお申し込み先で、工事の立会いが必要かどうかを確認するようにしてください。

立会いが不要で済む事業者変更とは

事業者変更とは、既に光コラボサービスを利用している方が他社の光コラボサービスに乗り換える際、光回線の事業者は変更しないで契約する手続きのことです。この事業者変更で光回線のインターネットをお申し込みする方は、光回線工事の立会いが不要になります。
現在ご利用中の光回線の事業者を確認したい方はお支払いの明細や利用しているプロバイダーへご確認ください。

光回線工事の内容について

住宅内に設置される機器

光回線工事では、ご利用者様の住宅内で光回線のインターネットをご利用するために必要な機器の設置も行わせていただきます。
光回線工事後、これらの機器とパソコンなどの通信機器を接続し設定を完了すると、光回線のインターネットがご利用いただけます。

パソコンなどの通信機器と接続する機器

光コンセント

光ファイバーケーブルを室内に引き込むのに必要な機器
(光コンセントは工事業者がお持ちします。)

HGW(ホームゲートウェイ)またはONU

光コンセントとパソコンや通信機器を繋ぐために必要な機器
(工事日前にお客様宅に配送もしくはお客様ご自身でご用意いただきます。)

  • 設置機種および機器設置台数は、お客さまの契約形態等により異なります。

住宅ケース別の工事内容

回線工事は、ご利用する住宅ケースによって内容が少し異なります。
戸建て住宅の場合は電柱から引き込んだ光ファイバーケーブルを光回線のインターネットを利用する部屋まで引き込みますが、集合住宅の場合は電柱から引き込んだ光ファイバーケーブルを共有スペースのスプリッタを経由し、光回線のインターネットを利用する部屋まで引き込みます。

戸建て住宅のケース

集合住宅のケース

  • 上記はサービスの一例です。ご利用するサービス状況等により接続機器は異なります。

check1 光ファイバーケーブルの引き込み

住宅近くの電柱から光ファイバーケーブルを住宅内に引き込みます。
住宅内への光ファイバーケーブルの引き込みは電話用の配管かエアコンダクトを利用して行われるケースが多いですが、お客様の住宅状況により壁に約10mm程度の穴を開けて引き込みが行われるケースもあります。

check2 光コンセントの設置

住宅内に引き込んだ光ファイバーケーブルをインターネットを利用する室内まで引き込み、室内に光コンセントを設置します。
光コンセントには壁に設置する一体型タイプと壁からケーブルを出して繋ぐ分離型タイプの2種類があり、お客様の住宅状況に合わせたどちらかのタイプを設置します。

check3 HGW(またはONU)の設置

光コンセントの設置完了後はHGWを設置します。
光コンセントとHGWの2つの機器を接続し、光回線が開通してるかのテストを行います。
光回線の開通が確認できたら、工事は終了です。

光回線工事前に準備しておくこと

光回線のインターネット提供エリアか確認

光回線工事前にご利用するエリアが提供エリアかどうかを事前にご確認ください。
提供エリア外の場合は、光インターネットがご利用することが出来ません。
光回線の提供エリア確認方法は、ご利用する光回線によって異なります。
光回線のインターネット@nifty光であれば、NTTのフレッツ光と同じ提供エリアになりますので、フレッツ光の提供エリアは以下のNTTホームページにてご確認ください。

ご利用エリアが
NTT東日本の方

NTT東日本公式ホームページ

  • 郵便番号を入力か地図より提供エリアのご確認をお進みください。
ご利用エリアが
NTT西日本の方

NTT西日本公式ホームページ

  • 留意事項のご確認・同意後、【お住まいのタイプの選択】【エリア検索方法の選択】を入力し判定結果をご確認ください。

ご利用住所で過去に光回線工事が行われていたか確認

光回線のインターネット提供エリア確認が取れたら、利用する住宅で過去に光回線工事が行われていたかどうかの確認をしておきましょう。
戸建て住宅の場合は住宅の不動産会社、集合住宅の場合は管理会社またはオーナーに確認をする方が多いです。
もしくは【室内に光コンセントが設置してあるか】の確認が出来る住宅の場合、過去に光回線工事が行われていた場合が多く、工事の立会いが不要で光回線のインターネット開通まで進められる場合がございます。
光インターネットのお申し込みの際に、ご利用する住宅状況についてお伝えしましょう。
@nifty光をお申し込みの場合は、お客様には事前に弊社スタッフが工事の立会いについて必要か不要かの確認作業をさせていただいております。
@nifty光をご利用の方は、お申し込みの際ご確認ください。

光回線工事後に発生する作業

パソコンおよび通信機器の設定

光回線の工事完了後はHGWと接続したパソコンおよび通信機器のインターネット接続設定をお客様で行います。
設定方法に関しては接続するパソコンなどの説明書をご確認ください。
@nifty光をお申し込みのお客様につきましては、@nifty光/@nifty光 プロバイダーコース/@nifty with ドコモ光/@nifty光ライフ with フレッツの接続方法でご案内をしております。
設定完了後は、光回線のインターネットに接続できるようになります。

光回線の工事費

光回線の工事費用はお客様の住宅状況やプロバイダー各社によって異なります。
支払い方法も一括で払い込みをしたり、毎月の月額料金で分割してしたりと異なりますので、事前に確認をしましょう。
@nifty光での工事費の詳細につきましては、@nifty光工事費一覧にてご確認ください。

光回線の工事日について

工事日の目安
@nifty光ではお申込日の2~4週間程度を目安に、お客様の希望の工事日にお伺いします。
お客さまのご利用場所および設備状況や工事内容等により、ご利用開始までの期間は異なります。
工事作業時間の目安
工事にかかる作業時間は約1~2時間が目安となります。
ただしお客様の住宅状況により、作業時間は前後する場合がございます。

光回線工事についてよくある質問

既に光回線のインターネットを使っているのですが、別会社の光回線のインターネットに乗り換える場合も光回線工事は必要なのでしょうか?

事業者変更であれば、光回線工事は不要になります。

引っ越し先で光回線工事の立会いが必要か確認するにはどうすればいいでしょうか?

引っ越し先住居の管理会社もしくは契約をした不動産会社に住居内で【光ファイバーケーブルの引き込み】と【光コンセントの設置】がされているかをご確認ください。上記2つの条件を満たしている場合、光回線工事の立会いが不要になります。
ただし、ご利用者様の住宅状況によってお申し込みの際に立会いが必要と判断される場合もございます。

光回線工事の前に準備するものはありますか?

お申し込み先の状況により、光コンセントとパソコンを繋ぐ機器(HGWまたはONU)をご用意していただく必要があります。
お申し込みの際にご確認ください。

最終更新日:2019年12月5日

料金表示について

  • 上記はすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。また、ご請求額に1 円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。詳しくは弊社商品の価格表示についてをご覧ください。

回線速度について

  • @niftyの接続サービスは「ベストエフォート型」のサービスです。ベストエフォート型とは、最大速度および接続性について保証せず、可能な場合にのみ最大限の速度・品質で提供することを前提に、安価に高速なサービスを提供する方法です。

@nifty光 新規お申し込み

(フレッツ回線新規の方向け)

お電話でご相談・お申し込み

@nifty お申し込み受付デスク

0120-50-2210

【受付時間】毎日10:00 ~ 19:00、携帯電話・PHS 着信可