新規お申し込み ご案内ページ
(フレッツ光回線を利用していない方)

光コラボとは?イラスト付でわかりやすく解説!

光回線を今から導入したい人の中にはどの回線にしたらいいのか迷っている人も多いのではないでしょうか。

今現在、プロバイダー事業者からは多様なインターネット回線が提供されており、光回線一つ選ぶのでも具体的にどれがいいのかわからないという方も多いと思います。

この記事ではその光回線の中でも導入する家庭が増えてきている「光コラボ」という光回線を用いたインターネット回線について解説します。

光コラボとは一体なんなのか。

多くの業者が提供している光コラボについて詳しくご紹介していきますので、光コラボにご興味ある方はぜひご覧ください。

光コラボとは?

光コラボとは「NTT東日本、NTT西日本が提供するフレッツ光回線を各プロバイダー事業者が借り受けて展開する光回線のサービス」を言います。

この光回線のサービスは各プロバイダー事業者が自社のオプションを組み合わせたり、特典・キャンペーンをつけて販売したりと自社ブランドとしての付加価値をつけ販売します。

光コラボとして展開することにより、利用者はフレッツ光回線では利用できなかったプロバイダー独自のオプションサービスを利用できるようになったり、支払いの処理がスムーズになるなど、メリットが生まれます。

光コラボへの乗り換えは簡単

光コラボの特長の一つとして光回線の乗り換えを簡単に行うことができる点が挙げられます。

  • フレッツ光から光コラボ回線への乗り換え
  • 光コラボ回線から別の光コラボ回線への乗り換え

自宅の光回線がフレッツ光の方なら、室内工事も不要で、スムーズに光コラボへの乗り換えをすることができます(以下転用といいます)。

すでに光コラボを使っている方も同様で、他の事業者が展開している光コラボに室内工事不要で乗り換えることができます(以下事業者変更といいます)。

光コラボから別の光コラボに乗り換えることができる事業者変更は2019年7月1日からできるようになりました。

フレッツ光よりも光コラボが選ばれる理由

光コラボで利用するインターネット回線はフレッツ光と同じ。

同じ回線にも関わらず、なぜ光コラボが選ばれるのか。

こちらでは、光コラボがフレッツ光よりも選ばれる理由を深掘りしていきます。

料金がお得

まず料金面においてですが、光コラボはフレッツ光よりもお得に利用できます。

どれぐらいお得になるかは事業者やプランによって異なりますが、およそ数百円単位でお得になる場合が多いです。

光コラボとフレッツ光の月額利用料金を比較すると、フレッツ光がかなりお安く見えますが、これはフレッツ光には別途発生する【プロバイダー月額利用料】が含まれていないためです。

光コラボとフレッツ光を比較する際はフレッツ光の月額利用料金に【プロバイダー月額利用料】を合算したうえで計算するようにご注意ください。

【プロバイダー月額利用料】を合算した料金で比較すると、光コラボがどのくらいお得なのか具体的な料金が分かります。

光コラボ事業者のサービス

光コラボの事業者は、インターネット回線の提供以外にも様々なオプションサービスを取り揃えています。

たとえば@nifty光では、他社にないユニークなサービスとして、ノジマの家電が安くなる「ニフティ割引」を実施しています。

毎月1回ニフティ割引のクーポンが使えるようになっており、この割引は@nifty光だけでなく@nifty with ドコモ光、@nifty auひかりご契約中のお客様が利用できるようになっております。(※)

また@nifty光では他にも「東京ガストリプル割」という東京ガスの【ガス・電気をセット割引】を使っている人限定で毎月200円(税抜)(税込 円)割引となるサービスも提供しています。(※)

※2020年11月現在。

スマホの料金が安くなるオプションも

光コラボを申し込むことで、さらにスマホの料金が安くなるオプションを取り揃えてる事業者もあります。

@nifty光にはauスマートバリューというauスマートフォンの利用料金が永年割引になるオプションがあります。

対象となるauのプランに加入していれば、月々500円(税抜)(税込 円)または1,000円(税抜)(税込 円)の割引となり、しかもご家族で利用している端末も対象となります。

キャッシュバック特典

光コラボを申し込む際、多くの事業者ではキャッシュバック特典を設けています。

回線を新規に申し込む、あるいはフレッツ光や他の光コラボから乗り換えて諸条件を満たすと、還元される特典など内容は各社様々です。

特典は現金キャッシュバックや、現金に近い特徴の共通ポイントなど事業者により異なりますので事前に必ずチェックをするようにしましょう。

契約途中での違約金が気になって乗り換えに躊躇している方はそれらのキャッシュバック特典も考慮したうえで乗り換えを検討してみましょう。

@nifty光の場合、2020年11月時点でのキャッシュバック特典は次のようになっています。

  • 3年プラン(新規・転用)・・・WEB申込30,000円/電話申込27,000円
  • 3年プラン(事業者変更)・・・27,000円

@nifty光ではその他にも様々な特典や割引が用意されてますので、詳しく知りたい方は@nifty光の特典・割引ページをご覧ください。

光コラボを乗り換える際の注意点

光コラボを乗り換える際の注意点をお伝えします。

メールアドレスが変わる

光コラボを乗り換える時はプロバイダー事業者も変更となるため、プロバイダーから提供されているメールアドレスは使えなくなる場合があります。

プロバイダーに依存するメールアドレスを利用していてかつ、光コラボの乗り換えを検討されている方は、乗り換え前に今お使いのメールアドレスが引き続き利用できるのかどうかを事前に確認しておきましょう。

ポイントの失効

フレッツ光から光コラボへの乗り換え、光コラボから別の光コラボへの乗り換えなどプロバイダー事業者が変更になるとこれまで利用していたサービスのポイントが失効になる場合もあります。

光コラボの乗り換えが決まっている方はポイント失効前に現在貯まっているポイントがどうなるのか確認をし、失効となる場合は事前に有効活用することをおすすめします。

特典内容を申し込み前にチェック

各社が提供している光コラボの特典は非常に魅力的なものが多いですが、申込者の条件に合致せず利用できない場合もあります。

光コラボの特典は「新規」なのか「転用」なのか「事業者変更」なのかで変わる場合もありますので、ご自身がどの特典に当てはまるのかを把握したうえで比較検討することをおすすめします。

回線が遅くなる可能性もある

光コラボは、フレッツ光回線を利用しているため理論上の速度は各社とも同じですが実際に乗り換えてみると、事業者間によって速度に差が出ることも珍しくありません。

速度に差が出る要因は様々なことが考えられるため、一概には言えませんが、回線の利用者が多いのが通信環境の渋滞につながっているという面も原因の一つとしてあります。

そのような通信環境にストレスを感じる方はIPv6対応の光コラボに乗り換えることをおすすめします。

IPv6対応の光コラボではインターネット回線が混雑しやすい時間帯でも快適な通信環境にてご利用いただけます。

@nifty光もIPv6対応ですので、インターネットの通信環境にこだわりたい方は、この機会にぜひご検討ください。

光コラボの事業者変更について

こちらでは2019年7月よりスタートした事業者変更について触れておきます。

事業者変更は、光コラボから別の光コラボへと乗り換える手続きの事ですが、乗り換えにかかる手間が少なく、また乗り換えによって特典ももらえるケースもあるので近年では事業者間の競争も非常に活発になっています。

事業者変更をするにあたっては以下の手順が必要となります。

  • 現在ご利用中の光コラボ事業者に連絡し、事業者変更承諾番号の取得をする
  • 転用先の事業者に事業者変更承諾番号を通知する

事業者変更で光コラボを乗り換える際は、光回線の工事をする必要も基本的にありませんので、スムーズに乗り換えることができます。

光コラボは@nifty光がおすすめ

光コラボのサービスは数多くありますが、ここでは@nifty光をおすすめさせていただきます。

@nifty光の魅力

  • ノジマ家電が8%割引で買える「ニフティ割引」
  • 最大25カ月間無料でレンタルできる「@nifty Wi-Fiルーターレンタルサービス」
  • auスマホのご利用料金がお得になる「auスマートバリュー」※1
  • @nifty光の月額費用が200円(税抜)(税込 円)割引になる「@nifty光×東京ガストリプル割」※2

※1.合わせて@nifty光と@nifty光電話へのお申し込みも必要です。

※2.東京ガスの「ガス・電気セット割」のお申し込みも必要です。

上記の中でも他社にない大きな魅力といえるのが「ニフティ割引」です。

神奈川県をはじめとする関東地方ではノジマ店舗が多数あるので、近所にノジマがあって安く利用したいと思う方はこの機会にぜひ@nifty光をご検討してみるのはいかがでしょうか。

ニフティ割引の詳細はこちら

光回線小ネタ帳。光回線のわかりやすい解説記事を多数まとめてます! 光回線小ネタ帳。光回線のわかりやすい解説記事を多数まとめてます!
最終更新日:2021年4月2日

料金表示について

  • 上記はすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。また、ご請求額に1 円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。詳しくは弊社商品の価格表示についてをご覧ください。

回線速度について

  • @niftyの接続サービスは「ベストエフォート型」のサービスです。ベストエフォート型とは、最大速度および接続性について保証せず、可能な場合にのみ最大限の速度・品質で提供することを前提に、安価に高速なサービスを提供する方法です。

@nifty光 新規お申し込み

※お申し込み前にご注意事項をご確認ください。

WEB でお申し込み
お電話でご相談・お申し込み

@nifty お申し込み受付デスク

0120-50-2210

【受付時間】毎日9:00 ~ 21:00、携帯電話 着信可