どの機器を選べばいいの?最適な機器の選び方

ケース別おすすめプラン

スペックのよいルーターを
レンタルしたい

Wi-Fi6対応ルーター

ルーターは持っているが、
もっと無線エリアを広げたい

つながるWi-Fi中継機

Wi-Fiでつながる機器の
補償もしてほしい

ルーター安心パック

機能を比較して選ぶ

ルーター 中継機
プラン名 Wi-Fi6対応ルーター
ルーター安心パック
Wi-Fiルーター※1 つながる
Wi-Fi中継機※2
製品情報 WSR-1500AX2S-BK WN-DX1200GR
WSR-1166DHPL2
WEX-1800AX4EA
最大ルーター
無線速度※3
1201Mbps 866Mbps
Wi-Fi6対応 ×
メッシュ機能 ×
  • ※1:Wi-Fiルーターは機器選択はできません。いずれかの機器が届きます。
  • ※2:「つながるWi-Fi中継機」をご利用になるには、親機となるルーターが別途必要となります。
  • ※3:表示の数値は理論上の最大値であり、実際の転送速度を示すものではありません。

「メッシュWi-Fi」と「中継機」との違い

Wi-Fiルーターが1台の場合、電波が届きにくい場所があることがあります。家の隅々まで快適にWi-Fi接続を行いたい場合は「メッシュWi-Fi」がおすすめです。

メッシュWi-Fi
  • 強い電波への切り替え方法自動切替される
  • 子機を増やした場合の通信速度遅くなりにくい
中継機
  • 強い電波への切り替え方法手動切替が必要※4
  • 子機を増やした場合の通信速度遅くなりやすい

中継機の場合、親機であるWi-Fiルーターの電波が弱くなったとしても完全に電波が途切れるまではずっと親機に繋がりっぱなしで、電波の強いWi-Fiルーターや中継機が近くにあったとしても自動的に切り替わりません。メッシュWi-Fiの場合は、複数のWi-Fiルーターを連結させる仕組みで、1つの大きなメッシュネットワークを構築することで家じゅうムラなく電波が届くようになります。

※4.「つながるWi-Fi中継機」など、メッシュ機能を搭載したWi-Fi中継機の場合は、メッシュネットワークを構築することにより強い電波への自動切替が可能です。

ここがポイント!

基本的に「メッシュネットワーク」を構築する場合、同じメーカーのメッシュ対応ルーターや中継機でそろえる必要があります。
ニフティが採用しているWi-Fi6対応ルーターは「Wi-Fi Easy Mesh™」という共通規格を持つので、同じ規格を持つルーターや中継機であれば他のメーカーのものと合わせてメッシュWi-Fiを利用することができます。
まずはニフティのWi-Fi6対応ルーターレンタルを利用し、必要に応じて機器を買い足すのもおすすめです。

無線LAN規格「Wi-Fi6」とは?

「Wi-Fi」とはパソコンやスマートフォンなどの端末をインターネット接続するための無線ネットワーク規格です。
従来のWi-Fi(Wi-Fi5)の最大通信速度が6.9Gbpsだったのに対して、Wi-F6では9.6Gbpsまで速くなっています。 また、Wi-Fi5は2.4GHz帯に対応していなかったのに対して、Wi-Fi6は5GHz帯と2.4GHz帯の両方が使えます。 そのため、電波の状況に応じてつなぎ変えても快適に使用することができます。

世代 新名称 規格名 速度 帯域 サービス開始日
第5世代 Wi-Fi 5 IEEE802.11ac 6.9Gbps 5GHz帯 2013年12月
第6世代 Wi-Fi 6 IEEE802.11ax 9.6Gbps 2.4GHz帯/5GHz帯 2020年1月

Wi-Fi6を利用するメリット

  • 高速通信ができる

    Wi-Fi6の最大通信速度は、Wi-Fi5と比較すると約1.4倍も高速!そのため、8Kや4Kなどの高画質な映像閲覧やネットゲームの配信も快適になります。

  • 同時接続しても回線が安定

    Wi-Fi5では複数端末が同時接続した場合、1台ずつ順番に通信を行うためにタイムラグが発生していました。 Wi-Fi6では1通信で同時に複数端末の通信ができようになり、通信の順番待ちなしで、複数端末を同時接続しても回線が安定するようになりました。

  • バッテリー消費を抑えられる

    Wi-Fi6には、通信するタイミングをコントロールする技術が採用されています。そのため、通信の必要がない時に端末の通信機能をスリープ状態にすることで消費電力を抑え、バッテリーを長持ちさせる効果があります。

ドコモ光電話サービスでホームゲートウェイ無線LANカードをレンタル中の方、「ドコモ光ルーター01」などのIPv4 over IPv6対応Wi-Fiルーターをお使いの方は本サービスのお申し込みは不要です。

@nifty Wi-Fi ルーター 
レンタルサービスお申し込み

@nifty Wi-Fiルーターレンタルサービスのお申し込みはアプリから!

@nifty会員専用アプリをダウンロードの上、お申し込みください。

アプリでのお申し込み手順

  • 01

    @nifty会員専用アプリを
    ダウンロード

  • 02

    アプリを起動して
    @nifty IDとパスワードを入力

  • 03

    アプリホーム画面の「Wi-Fiルーターレンタルお申し込み・発送状況はこちら」をタップし、表示される画面に従って必要項目を入力

@nifty会員専用アプリの詳細はこちら

アプリのダウンロードがうまくできない方、スマホをお持ちでない方は、 こちらからお申し込みをお願いいたします。
最終更新日:2024年1月15日

料金表示について

  • 上記はすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。 また、ご請求額に1円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。 詳しくは弊社商品の価格表示についてをご覧ください。

回線速度について

  • @niftyの接続サービスは「ベストエフォート型」のサービスです。ベストエフォート型とは、最大速度および接続性について保証せず、可能な場合にのみ最大限の速度・品質で提供することを前提に、安価に高速なサービスを提供する方法です。