「@nifty光で手軽にIPv6対応!」
地域や時間帯の影響も少なく、快適インターネット

フレッツ光ネクスト回線でのご利用が提供条件です。お客様の環境に応じて「v6 プラス」もしくは「IPv6 接続オプション」のいずれかで提供いたします。

IPv6で快適インターネット

「IPv6だから速くて快適!」など、光回線サービスを紹介する際によく出てくる「IPv6」ですが、IPv6接続することで、どんなメリットがあるかご存じですか?

インターネット接続の方式には、「従来方式のIPv4」と「新しい接続方式のIPv6」があります。IPv4は現在主流のインターネット通信規格ですが、下記のような問題点があります。

ipv4
  • IPv6インターネットが見られない。
  • 従来方式のPPPoE接続のため、利用者が多く混雑する。

このIPv4接続の問題点を解決するのが新しい接続方式のIPv6接続です。

道路で例えると、従来方式のIPv4(PPPoE方式)は一車線で、新しい接続方式のIPv6(IPoE方式)は三車線で、データを移動させることができます。

一度に大容量のデータがやりとりできるIPv6接続(IPoE方式)を利用すれば、混雑が起きにくくなり、回線が安定し、快適にインターネットが楽しめるようになります。

ipv6
  • リモートワーク中のオンライン会議も、高画質の動画再生も快適!

光回線の回線速度は、最大1Gbpsと表記されることが一般的です。IPv6接続とIPv4接続では理論値とされるこの回線速度に変化はありませんが、IPv6でインターネット接続をすることで、地域や時間帯の影響も少なく、IPv4接続に比べ速度改善が期待できるのです。

今のうちから、IPv6接続への移行を考えておくと安心!

IPv6接続とIPv4接続では互換性がないため、IPv6接続をしているとIPv4でできたサイトを見ることができません。逆にIPv4接続をしているとIPv6サイトを見ることもできません。

IPv6とIPv4には互換性がありませんが、「IPv4 over IPv6」という技術を利用することで、IPv6接続でもIPv4サイトを見ることが可能になります。
IPv4接続ではIPv6サイトは見れませんが、IPv6接続ではIPv4サイトを見ることができるのです。

今はIPv4サイトが多数を占めるためIPv6サイトが見れなくても問題ないかもしれませんが、今後はIPv6が主流になり、IPアドレスが枯渇していけば、いずれIPv4での接続が使えなくなることも考えられます。

IPv6接続にすると、地域や時間帯の影響が少なく快適インターネットが楽しめる上に、今から安心です。

IPv6ご利用料金

@nifty光なら、IPv6接続するのに追加料金なしでご利用いただけます。

IPv6接続ご利用料金 初期費用、月額料金ともに無料

@nifty光なら、手軽にIPv6対応できる

@nifty光なら、IPv6接続料金が別に発生することはなく、難しい手続きも不要でIPv6対応できます。

(フレッツ光ネクスト回線でのご利用が提供条件です。お客様の環境に応じて「v6 プラス」もしくは「IPv6 接続オプション」のいずれかで提供いたします。)

@nifty光電話
ご利用希望の方
@nifty光電話を利用すると、IPv6接続に対応しているホームゲートウェイがレンタル提供されます。
@nifty光開通後、「v6プラス」ご利用開始メールを受け取ってから、IPv6でのインターネット接続がご利用開始となります。
@nifty光電話
ご利用されない方
@nifty光電話を利用されない場合、IPv6接続するためには「V6プラス」対応ルーターが必要となります。@nifty光では、「V6プラス」対応Wi-Fiルーターのレンタルサービスがあります。
  • 「V6プラス」対応Wi-Fiルーターのレンタルサービスは、@nifty光 3年プランにお申し込みの方が対象です。@nifty光 2年プランにお申し込みの方は、ご自身で「v6プラス」対応ルーターをご準備ください。

「V6プラス」対応Wi-Fiルーターのレンタルについて

1
@nifty光お申し込み後、ニフティより送付される「@nifty ご契約内容のご案内」の「キャンペーン欄」に記載のURLから、期間内に@nifty Wi-Fiルーターレンタルサービスへお申し込みください。
2
回線工事日に合わせて、Wi-Fiルーターをお届けします。(Wi-Fiルーターレンタルを申請いただくタイミングにより、回線開通後の到着となる場合もございます。)
3
IPv6接続オプション」にお申し込み、ご利用開始メールを受け取ってからIPv6接続ご利用開始となります。IPv6接続オプションご利用開始後、ルーターの設定を変更すれば「v6プラス」での接続になります。

ご自分で「v6プラス」対応ルーターをご準備される方

以下に当てはまる方は、ご自身で「v6プラス」対応ルーターをご準備ください。

  • お好きなルーターを選びたい方
  • @nifty光/2年プランにお申し込みの方(「V6プラス」対応Wi-Fiルーターのレンタルサービスは@nifty光/3年プランにお申し込みの方が対象です)

「v6プラス」対応ブロードバンドルーター機種のご案内

IPv6接続オプション」にお申し込み、ご利用開始メールを受け取ってからIPv6接続ご利用開始となります。
IPv6接続オプションご利用開始後、ルーターの設定を変更すれば「v6プラス」での接続になります。

IPv6のよくあるご質問

IPv6は必ず対応しなければいけないのですか?
現時点ではIPv4でも問題はありません。ただし、今後インターネット全体がIPv6に移行するにあたり対応が必要となります。
IPv4は今後は使わなくなるのですか?
いいえ、IPv6のご利用が始まっても、しばらくはこれまでと同じようにIPv4でインターネットを使い続けることができます。
「v6プラス」が開通して利用できないサービスはありますか?
「固定IPサービス」「@niftyフォン」は同時利用できませんので事前にサービスの解除をお願いいたします。また以下の条件に当てはまる場合もご利用できない場合があります。
  • 特定のプロトコル(PPTP、SCTP)をご利用するサービス
  • ご利用可能なポート番号が制限されているため、特定のポートを使うサービス
  • IPv4グローバルアドレスを共有するネットワークではご利用できないサービス
  • 外出先から自宅のネットワークカメラにアクセスする、オンラインゲーム、ダイナミックDNSなどがご利用いただけない場合があります。
自分がIPv6接続なのか、IPv4接続なのかが分かりません。IPv6接続しているかどうかは、どう確認すればいいですか?
IPv6の利用状況を確認するサイトで、今使っている回線がIPv6を利用しているかを確認してみましょう。
IPv6の接続状況を確認する

または、パソコンの設定画面でチェックすることもできます。

Windows10の場合
1
PC画面の左下にあるWindowsマークをクリック → 「設定」をクリック
2
「ネットワークとインターネット」をクリック
3
「アダプターのオプションを変更する」をクリック
4
有効になっている接続の上で右クリック → 「状態」をクリック
  • IPv6接続に「インターネット」と表示されればIPv6接続済み
  • IPv6接続に「ネットワークアクセスなし」と表示されるとIPv6接続されていない
Mac(OS X10.7以降)の場合
1
アップルメニュー → 「システム環境設定」をクリック
2
「ネットワーク」をクリック
3
「ネットワーク環境」 → 「自動」をクリック
4
有効になっている接続をクリック
  • IPv6アドレスが表示されたらIPv6接続済み
  • IPv6アドレスが表示されないとIPv6接続されていない

@nifty光で手軽にIPv6対応!
@nifty光お申し込み

フレッツ光回線を利用していない方
その他回線をご利用中の方や、
auひかり、NURO光、CATV など
フレッツ光をご利用中の方
@nifty光ライフ with フレッツ、
@nifty光 with フレッツ(Bフレッツ) など
他社 光コラボサービスをご利用中の方
ドコモ光、SoftBank 光、ぷらら光、OCN光、ビッグローブ光、So-net 光 など
最終更新日:2020年11月2日