本文へジャンプします。

通信
こんなに簡単! 光コラボの事業者変更(乗り換え)手続き方法を解説[PR]
2019年7月から光コラボレーション(光コラボ)の事業者変更(乗り換え)が可能になったことは、以前こちらの記事でお伝えしました。乗り換えができるようになったのはいいのですが、「乗り換え手順が難しそう……」という意見も多く耳にしました。そこで今回は、光コラボの事業者変更について、手続き方法をなるべく詳細に解説していこうと思います。

◆光コラボを乗り換えたいけど大変そう…というのは間違い!?

普段の生活の中で欠かせないものとしては、スマホ・携帯はもちろんのこと、インターネットもその一つとして挙げられます。

だからこそ快適に使いたいものですが、電気や水道、ガスなどのライフラインサービスと同じく当たり前のように使っているため、たった少しの間でも使えなくなるのは不便を感じてしまいます。

たしかに、以前は光コラボから光コラボへの乗り換えは、一度契約中の光コラボを解約して、再び新たなサービスに申し込む必要があり、どうしてもネットを使えない期間が発生していました(※2つの光コラボの契約期間をダブらせたり、モバイルWi-Fiルーターを使うなどで対策は可能)。

しかも、インターネット回線の契約関連の手続きは面倒で時間がかかるものと思われがちなため、結局のところ「まあいいか。使えているのだから」と自分をある種、納得させてしまっている人も多いでしょう。

ただ、ちょっと待ってください。それではもったいないかもしれませんよ。特に光コラボの事業者変更、いわゆる“再転用”がスタートしている今、皆さんが想像しているよりも手続きは簡単にできてしまいます。

そして、この新手順のいいところは、手続き中以外はインターネットを使えない期間が発生しないということ。このあたりは携帯のナンバーポータビリティー(MNP)と似ていますね。

◆4STEPで完了! 光コラボ事業者変更の手続き手順を解説

ここからは具体的な変更手順を流れに沿って解説していきます。

(1)「事業者変更承諾番号」の取得
漢字が多く小難しい印象を受ける単語ですが、いわゆるMNPでもらう番号と同じと考えておけばOK。乗り換え時に必要となるので、必ず取得してください。

事業者変更承諾番号を取得するには、現在使っている光コラボ事業者に連絡。連絡方法は電話やWebなどがあり、各光コラボ事業者で問い合わせ方法は異なります。

ここで注意したいのが、事業者変更承諾番号には有効期間があるということ。しかも「15日間」と思ったよりも短い期間ですので、乗り換えする際は、番号取得後に自由に動ける時間があるかも確認しておく方がいいでしょう。

とはいえ、期限が切れてしまった場合は、もう一度申請し直せば取得することができます。

また、NTTフレッツ光のオプションサービスを利用中で、継続して使いたい場合は、契約中のNTT東日本またはNTT西日本への確認も必要となります。それぞれの事業者へ問い合わせましょう。

使っていないという方は必要ありませんので、そのまま手順(2)へと進んでください。

(2)事業者変更の申し込み
事業者変更承諾番号を取得したら、乗り換えたい先の光コラボ事業者のページへと行き、申し込みをします。こちらも電話やWebによる方法など、事業者によって異なります。

たとえばニフティの光コラボ「@nifty光」へ乗り換える場合、有効期限内の事業者変更承諾番号を用意し、専用ページから「電話お申込み予約」ボタンを押し、次ページで必要事項を記入すると、指定した都合のいい日時に専門スタッフから折り返し連絡が入ります。こういった手続きが苦手という人には、とても親切と言えますね。

(3)開通の連絡
ニフティの光コラボの場合、申し込みが完了すると、開通の連絡がメールで届きます。その後、「スタートキット」「開通のご案内」などの契約書類が郵送で届きますので、こちらは大切に保管しておきましょう。


(4)利用開始
必要に応じて接続機器やオプションサービスの設定などを行えば光コラボの乗り換えは完了となります。工事などがないのでネット不通の期間が発生しないのが、ユーザーとしてはうれしいところですね。

◆おすすめの光コラボ乗り換え先は?

ここまで光コラボの乗り換え方法について見てきましたが、乗り換え先を決める際には、どのようなポイントに注目すればいいのでしょうか。

基本的には以下のようなサービスが使える事業者がおすすめです。

(1)インターネットを快適に使いたい→高速通信が可能なIPv6対応プロバイダー
(2)携帯(スマホ)代も含め安く使いたい→セット割引があるプロバイダー
(3)速度・料金以外にも“お得”感を→独自サービスがあるプロバイダー

上記の条件をすべて満たす光コラボ事業者なら、乗り換え先として文句はないはず。「@nifty光」なら、上記の項目すべてに当てはまるサービスが用意されています。

(1)は、「v6プラス
(2)は、「auスマートバリュー
(3)は、「ノジマ」で特別優待を受けられる「ニフティ割引


それぞれの詳細は該当ページで確認してもらうとして、光コラボの乗り換えを検討中の方は、魅力的な“お得”がつまった@nifty光を選択肢として検討してみてください。
キャッシュバック特典も要チェック!@nifty光 事業者変更はこちら

@niftyのおすすめインターネット接続サービス

  • @nifty光
  • ドコモ光
  • auひかり
  • WiMAX2+

あなたにおすすめの「関連記事」

人気記事ランキング

本サイトに記載されているブランド名および製品名はすべて、各所有者の登録商標または商標です。

@niftyのおすすめ
インターネット接続サービス

  • @nifty光
  • ドコモ光
  • auひかり
  • WiMAX2+
人に教えたくなる! 家電小ネタ帳