本文へジャンプします。

事前準備から災害時の情報収集まで[防災・災害に役立つ情報まとめ]
日ごろから防災対策はしていますか? 集中豪雨や震災など、甚大な被害をもたらした災害もまだ記憶に新しいのではないでしょうか。自然災害は我々の想像を超えて襲ってくることもあります。 災害は防ぐことはできませんが、万が一災害にあった場合でも、被害を最小限に抑えるために事前対策をしておくことは可能です。 IT小ネタ帳内で知っていると防災に役立つ情報を中心にまとめました。

◆防災対策:事前準備編

実際に災害が起こる前に、普段から準備しておくといい情報をまとめました。
1:「災害時はスマホが頼りに! バッテリー節約ワザ&停電対策ほか+αのお役立ちアイテム」
⇒災害時、スマホのバッテリー維持が欠かせません。バッテリ-節約になる設定を細かく紹介しています。

2:「防災のために入れておきたいオフライン地図アプリ「MAPS.ME」」
⇒インターネット環境が使えない時、オフラインでも利用できる地図アプリを紹介しています。

3:「備えあれば憂いなし!パソコンやデータを災害から守るアイテムとは?」
⇒災害時、大切なデータを失わないための事前対策方法です。

◆防災対策:情報収集編

災害時、知っておくと役立つ情報をまとめました。
1:「災害時には情報収集が必須!アンテナを立てないひかりTVが選ばれる理由[PR]
⇒災害時、アンテナが倒れてしまっては、大事なテレビの情報は入手きなくなってしまいます…自宅のテレビ環境を見直すのも防災対策の一つです。

2:「【Twitter】フォロワー急増中!災害時に役立つ情報満載な「警視庁警備部災害対策課」とは?」
⇒災害時に役立つ情報が満載なTwitterアカウント「警視庁警備部災害対策課」が注目されています。

3:「知っておけばきっと役に立つ! 災害時の無料Wi-Fi「00000JAPAN」使い方&注意点」
⇒ドコモ、au、ソフトバンクの携帯大手3キャリアが、大規模な災害時に無料開放する災害時統一SSIDを利用した公衆無線LANサービスです。

4:「【保存版】自分を守る!近所の河川の水位や地域の災害情報をスマホで確認する方法」
⇒河川を管理する国土交通省は、「川の防災情報」というサイトを公開しています。

5:「名前だけでOK!安否情報を一括検索できる「Googleパーソンファインダー」「J-anpi」に注目」
⇒名前さえわかれば登録できるため、知人や友人の安否情報も提供可能です。

6:「24時間365日!本当に必要な情報が確認できる災害情報共有チャネル「BSC24」」
⇒24時間(365日)体制で、「YouTube」「ニコニコ生放送」「Ustream」の各ライブ配信サービスを通じて地震や津波、噴火、異常気象などの自然災害を放送しています。

7:「災害時に忘れてはいけないSNSでの“正しい救助要請”とは?」
⇒あくまでは電話連絡が最優先ですが、Twitterでの要請は決められたフォーマットがあります。

▼ ひかりTV for @niftyについてはこちら

@niftyのおすすめインターネット接続サービス

  • @nifty光
  • ドコモ光
  • auひかり
  • WiMAX2+

あなたにおすすめの「関連記事」

人気記事ランキング

本サイトに記載されているブランド名および製品名はすべて、各所有者の登録商標または商標です。

@niftyのおすすめ
インターネット接続サービス

  • @nifty光
  • ドコモ光
  • auひかり
  • WiMAX2+
人に教えたくなる! 家電小ネタ帳