本文へジャンプします。

スマホ・携帯
中には無料も?!使わなきゃもったいない!圧倒的手軽なLINEクーポンの使い方
出典:LINE

「スマートニュース(SmartNews)」のクーポンチャンネルや「グノシー」のクーポンタブなど、ニュースメディアのクーポンに注目が集まる中、毎日LINEを使っている人の間では、LINEが配信するクーポンが話題に。

◆LINEでもらえるクーポンは2通りある

LINEが配信するクーポンには、各店舗のアカウントを友だち追加することで使用できるクーポンと、「LINEクーポン」が配布している「今日のクーポン」の2種類が存在するのを知っていますか?

店舗のアカウントを友だち追加してもらえるクーポンは、「ワンドリンクサービス」や「ワインおかわり無料」、「会計から20%OFF」、「500円OFF」、「1000円OFF」など、太っ腹な企画が多数。グルメだけでなく、美容系やレジャー、ガソリンスタンドなど、ジャンルが豊富なのも特徴です。

それに対して「LINEクーポン」の魅力は、圧倒的な手軽さにあります。クーポンを提供する店舗のアカウントを友だち追加しなくても、店舗スタッフに見せるだけで使えるのはうれしい限り。多くはグルメの割引クーポンですが、なかには無料クーポンも!

どちらもおトクに使えると、LINEユーザーの間で重宝されています。

◆LINEが配布するクーポンの使い方【店舗公式アカウントと友だちになる場合】

LINEのクーポンはすべて「ウォレット」タブから入手が可能です。

各店のアカウントと友だちになるともらえる従来のクーポンは、LINEアプリの「ウォレット」タブをスクロールしていった下方にズラリと並んでいます。グルメ、買い物、美容、レジャー、生活のカテゴリの中からお気に入りを選びましょう。

ウォレットタブの「関連サービス」にある「公式アカウント」をタップし、右上の「クーポン」タブから探すことも可能です。現在地周辺で使えるクーポンだけを表示させるには、位置情報の設定をオンにしておくと便利です。

気になるクーポンを見つけたら、「Get」マークをタップ。お店を友だち追加すれば、クーポンの利用が可能になります。

◆LINEが配布するクーポンの使い方【LINEクーポンの場合】

「LINEクーポン」をチェックするには、

(1)「ウォレット」タブの上方にある「クーポン」をタップ
(2)友だち登録を済ませたら、ズラリと並んだクーポンの中からお気に入りを探す
(3)リストの中から必要なクーポンをタップし、商品の詳細や注意事項に目を通したら、下方の「クーポンをつかう」をタップし、注文時に店員さんに提示

◆ほかのクーポンアプリと併用していっぱいトクしよう!

LINEのほかにも、クーポンを配信しているアプリはたくさんあります。なかでもおすすめなのが、「スマートニュース」や「グノシー」をはじめとするニュースアプリのクーポンです。

ガストやバーミヤン、ジョナサンなどのファミレスや、マクドナルドやケンタッキーフライドチキン、モスバーガー、吉野家などのファストフード店、ローソンなどのコンビニなどをよく利用する人は、それぞれのお店の公式アプリも併用するといいでしょう。

友だちとのトークついでに、ニュースのチェックついでにおトクなクーポンをゲットして、さらなる快適ライフを送ってください。

※記事内容は2019年2月現在の情報を基に作成。
※操作手順内の表現はOSや機種、アプリのバージョンにより異なる場合あり。

@niftyのおすすめインターネット接続サービス

  • @nifty光
  • ドコモ光
  • auひかり
  • WiMAX2+

あなたにおすすめの「関連記事」

人気記事ランキング

本サイトに記載されているブランド名および製品名はすべて、各所有者の登録商標または商標です。

@niftyのおすすめ
インターネット接続サービス

  • @nifty光
  • ドコモ光
  • auひかり
  • WiMAX2+