本文へジャンプします。

WEB・インターネット
通信費節約のコツは「格安スマホ」×「WiMAX」の併用 安くて快適なネット環境を実現する方法[PR]
スマホやインターネットの通信費はできるだけ安くしたいもの。そうはいっても、通信容量を気にしながら使うのはちょっと……という人は、「WiMAX」(ワイマックス)と「格安スマホ」の2台持ちをしてみませんか?

◆格安スマホの通信費はたしかに安いけど…

格安スマホとWiMAXの併用作戦を解説する前に、そもそも皆さんは格安スマホについて、どのようなイメージを持っていますか?

いろいろな意見があるかと思いますが、一般的には「通信費が安く使える」ということが、格安スマホ最大の魅力と感じている人が多いのではないでしょうか。

料金プランや月々の使い方にもよりますが、たしかに格安スマホは大手キャリアと比較すると月額料金が安いプランは多くあります。そのため、大手キャリアから格安スマホに乗り換えて「安くなった!」という人がいることもうなずけます。

ただし、そもそも格安スマホは、ユーザーが通信料金を抑えることを目的に使うため、データ容量が少なめのプランこそお得な料金設定が多いものの、速度や容量を強化するとかえって割高になるケースも……。

そして通信容量の節約のため、「外出先では携帯(モバイル)回線、自宅ではWi-Fiにつなぐ」といった使い方をする人も多いようです。

◆知らないと損!? 格安スマホとWiMAXは実は好相性

自宅でWi-Fi派は、固定回線を契約してルーター経由でWi-Fiを利用している人が多いと思いますが、ここで発想の転換をしてみてください。

といっても何も小難しいことではなく、「格安スマホ」と「WiMAX」を使って快適かつ割安なネット環境を作ってみよう、ということです。

「何を今さら」とか「どっちも同じモバイル通信手段だから併用なんて……」と感じるかもしれませんが、ちょっと待ってください。実は、互いの得意分野を活かすことで、さまざまメリットがあるのです。

簡単に特長をまとめてみると、

◎「格安SIM」:通信容量を抑えた割安プランで節約
◎「WiMAX」:ほぼ固定回線のように、速度や容量を気にせず使える


となるため、「安さ」と「速さ」を両立できる可能性を十分に感じてもらえるのではないでしょうか。

◆コスパ良すぎ! 通信費を節約してもメリット多数

もちろん、データ通信制限を気にせず高速なネット通信ができるほかにも、格安スマホとWiMAXを併用するメリットはあります。

◎WiMAXはモバイルルーターなので外出先でも利用可能
◎スマホにタブレット、ノートパソコンなど複数の機器をネットにつなげる


WiMAXはモバイルルーターとして持ち歩きが可能なため、格安スマホも大容量を選ぶ必要がなく、料金重視の最低限プランでOK! これだけでも節約になりそうですが、「2台持ったら高いのでは?」と感じる人もいるかもしれません。

そこで、WiMAXとNifMoを例に料金を検証してみます。

まず「@nifty WiMAX」ギガ放題プラン月額が3,670円(税抜)~、NifMoの音声SIM最安プランの月額が1,600円(税抜)で、1カ月あたり5,270円(税抜)~でスマホとネット通信をほぼ高速データ通信量容量の制限なしに使うことが可能です。

なお、「@nifty使用権プレゼントキャンペーン」 (2018年9月時点)を適用すると、WiMAXの月額は2,765円(税抜)~となり、スマホ分合わせても1カ月あたり5,000円を切ることも。

現在の自宅の固定回線費用と比較しても、WiMAXと格安スマホの併用がお得なことがお分かりいただけるのではないでしょうか?

速度面に関しても、3日間で10GB以上利用したときこそ速度制限がかかりますが、3日間で10GBを使うという人はなかなかいないため、実質1カ月“使い放題”と言えるでしょう。

◆WiMAXが選ばれる理由とは?

さらにWiMAXは契約してすぐに使えるのも、大きな特長のひとつです。モバイルルーターなので工事は不要な上、開通までも早い。また引っ越したときも手続きなく使い続けられるのもいいですね。

ほかにもWiMAXには次のような注目ポイントがあります。

【WiMAXを利用する7つのメリット】
1、外でも家でも利用が可能
2、ワイヤレスで複数のデバイスを同時に接続できる
3、全国の幅広いエリアで利用できる
4、工事不要で即日開通ですぐに使える
5、モバイル回線としては通信速度が速い
6、ケーブル不要ですっきり使える
7、「auスマートバリューmine」があり、auユーザーはさらにお得に

詳しくはWiMAXについて特集した別の記事も合わせて読んでみてください。

◆格安スマホとWiMAXの2台持ちの向き・不向き&注意点

ここまで格安スマホとWiMAXの併用について見てきましたが、ではどのような人が併用に向き、どんな人は向かないのでしょうか。

【WiMAXと格安スマホの併用が向いている人】
・月額料金を気にして容量少なめのプランを選び上限に達してしまう
・使い切りはしないが選択肢がなく大容量プランを契約している
・動画視聴をよくするOR SNSをよく利用する
・自宅でも外出先でもネットを使う

こういったケースに当てはまる場合、併用を考えてみることをオススメします。ヘビーユーザーだけでなく、幅広いユーザーが節約できる可能性が高いです。使い方によっては、家族でシェアするという選択肢もありかもしれません。

【WiMAXと格安スマホの併用が向かない人】
・外出先であまりネットを使わず、自宅での利用がほとんど
・普段あまりスマホを利用せず、現在の通信容量で満足している

などでしょうか。

また、WiMAXと格安スマホの併用では、持ち歩く端末がスマホとルーターの2台になるので、それが面倒だと感じる人には少しツラいかも……。とはいえ、使い方次第では、毎月の通信費を節約できるチャンスには変わりありませんので、これを見逃す手はありません。

毎月の通信量と通信費でお悩みの方は、一度2台持ちを検討してみてはいかがでしょう?

▼WiMAXは@niftyがおすすめ。あなたはどちらの特典を選ぶ?30,100円のキャッシュバック/850円×36カ月間割引

新着記事