WiMAX(ワイマックス)対応機器のご案内



すべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。

アット・ニフティ ワイマックス 対応機器

WiMAX 2+サービス対応機器のラインナップ


連続通信最大約6時間40分(ワイマックスツープラス使用時)

WiMAX 2+の4×4 MIMOに対応したWi-Fiモバイルルーター。下り最大220Mbps※1での高速通信が可能です。WiMAX(ハイパワー※2)も利用できる!ディープブルー/パールホワイトの2色から、本体カラーをお選びいただけます。

  • Speed Wi-Fi NEXT WX01クレードルセットの発送は、2015年3月下旬以降を予定しております。ご了承の上、お申し込みください。
WiMAX 2+サービスお申し込みで
初回ご購入時の機器代金:1円(税抜)


連続通信最大約8時間(ワイマックスツープラス使用時)

WiMAX 2+のキャリアアグリゲーションに対応し、下り最大220Mbps※3での通信が可能なWi-Fiモバイルルーター。本体にはタッチパネルを搭載!ホワイト/マリンの2色から、本体カラーをお選びいただけます。

WiMAX 2+サービスお申し込みで
初回ご購入時の機器代金:1円(税抜)


連続通信最大約7時間(ワイマックスツープラス使用時)

コンパクトな軽量・薄型ボディでポケットにも収まりやすい!本体カラーはホワイト/ブラックの2色からお選びいただけます。ご自宅での利用時に便利な専用クレードルも付属しています。

WiMAX 2+サービスお申し込みで
初回ご購入時の機器代金:1円(税抜)

  • ※1.4×4 MIMO対応による下り最大220Mbpsの回線速度は、4×4 MIMO対応エリアでご利用の場合となります。4×4 MIMO対応エリア以外でご利用の場合、回線速度は下り最大110Mbpsとなります。記載の回線速度は理論値です。詳細につきましては、回線速度についてをご確認ください。
  • ※2.「WiMAXハイパワー」は、WiMAXの送信ならびに受信能力の向上により弱電界でもより快適に使える機能です。
  • ※3.下り最大220Mbpsの回線速度は、WiMAX 2+のキャリアアグリゲーション導入後の回線速度となります。また、下り最大220Mbpsでご利用いただくためには、キャリアアグリゲーション導入後、2015年春頃予定しているファームウェアのバージョンアップが必要です。キャリアアグリゲーション導入前までは、回線速度は下り最大110Mbpsとなります。キャリアアグリゲーション対応エリアは、2015年春以降に順次拡大される予定です。なお、記載の回線速度は理論値です。詳細につきましては、回線速度についてをご確認ください。
  • 駆動時間は、使用環境や電波状況により変動します。

WiMAX(ワイマックス)内蔵パソコン

WiMAX(ワイマックス)搭載パソコンなら、Wi-FiモバイルルーターなどのWiMAX(ワイマックス)対応機器は不要です。インストールの必要もなく、接続もスムーズ。すぐに快適なインターネットをご利用いただけます。

フジツウ 富士通直販サイト ウェブ マート ワイマックス搭載パソコンで高速モバイル通信! 各種割り引きキャンペーン実施中!! ワイマックス搭載FMVのご購入はこちら

  • 富士通 WEB MARTのウェブサイトに移動します。


料金表示について

回線速度について

  • @nifty WiMAX(ワイマックス)は「ベストエフォート型」のサービスです。ベストエフォート型とは、最大速度および接続性について保証せず、可能な場合にのみ最大限の速度・品質で提供することを前提に、安価に高速なサービスを提供する方法です。
  • ページ内に記載されている@nifty WiMAX(ワイマックス)の回線速度は理論値です。必ずしも記載通りの速度が保証されているものではなく、お客様の通信環境や接続の時間帯などにより、記載通りの速度がでない場合がございます。
  • @nifty WiMAX(ワイマックス)の回線速度は、WiMAX 2+(下り最大110Mbps/上り最大10Mbps)、WiMAX(下り最大40Mbps/上り最大15.4Mbps)、au 4G LTE(下り最大75Mbps/上り最大25Mbps)、au 3G(下り最大3.1Mbps/上り最大1.8Mbps)となります(WiMAX(ワイマックス)の下り最大速度は、2015年2月12日より順次エリアごとに下り最大13.3Mbpsに切り替わります。また、上り最大速度は、WiMAX 2+の対応エリアおよびその周辺では、最大10.2Mbpsとなる場合があります。au 4G LTEの一部エリアでは、下り最大37.5Mbps/上り最大12.5Mbps、またはそれ以下となる場合があります)。なお、料金プランによって、ご利用いただける回線は異なります。また、記載の回線速度は理論値です。
  • auの4G LTEは、国際電気通信連合(ITU)がLTEを「4G」と呼称することを認めた声明に準じております。

お申し込みの前に注意事項を必ずお読みください。