本文へジャンプします。

WEB・インターネット
「EDIST.CLOSET」「airCloset」ほか、月額ファッションレンタルサービスが人気の理由
断捨離ブームや片づけ本のヒット、ミニマリストの登場などで、モノから解放された身軽な暮らしが見直される昨今。そんな中で注目を集めているのが、月額制のオンラインファッションレンタルサービスです。

◆ファッションの流行は目まぐるしく移り変わる

流行りの服でファッションを楽しみたいというのが女性の心理ですが、流行が目まぐるしく変遷する現代、トレンドの先端を追いかけようと思うと、お金がいくらあっても足りません。

実際、名の知れたブランドの服を各シーズンごと1コーディネートずつそろえたとしたら、年間で30~40万ほどかかります。セール品や古着でうまく回したとしても、古い服を次々整理していかなくては、クローゼットはすぐに満杯に!

いらない服はリサイクルショップやフリマで売るという手もありますが、そうした算段を考えつつ、新作の服や日常の仕事、家事、その他もろもろの懸案事項に思いを巡らせていては、気持ちが休まるいとまがありませんよね。

そこで注目したいのが、「月額制のオンラインファッションレンタル」。サービスによってレンタル数や日数、金額、取扱ブランドなどが異なりますが、月1万円以内でスタイリストがセレクトした旬のアイテム数点が自宅に届きます。

これを組み合わせたり、手持ちの着まわし服と合わせれば、1年中流行のファッションが楽しめそう!

仮に月額7,000円のサービスだとしたら、年間のレンタル料は84,000円と、自腹購入よりも安上がり! 浮いたお金でバッグやアクセサリーが買えそうですね。

◆まだ見ぬ自分に出会うチャンスも!

ファッションレンタルなら、自分では選ばないようなアイテムや未経験のコーディネートも気軽に試すことが可能です。イメチェンや変身願望を満たす絶好のチャンスかもしれません。

レンタルするアイテムをプロのスタイリストが選んでくれる場合と、好きな服を選べるケースがあるので、会員登録をする前にシステムをよくチェックしておきましょう。

【主なファッションレンタルサイト】
□EDIST.CLOSET
月額例:レギュラープラン8,300円(税抜)
基本内容:トップス2点/ボトムス2点の4点セットが月3回届く(セレクト可)
ブランド:オリジナル
送料・クリーニング代:無料

□airCloset
月額例:ライト6,800円(税抜)・レギュラー9,800円(税抜)
基本内容:スタイリストが3着を厳選。コーディネートアドバイス付き
送料:300円/回
クリーニング代:無料
※返却期限なし
※買取可能

□SUSTINA
月額例:15アイテムプラン3,900円(税抜)・30アイテムプラン7,900円(税抜)
基本内容:洋服、バッグ、アクセから好みの15点(30点)を自由にセレクト可能
ブランド例:UNITED ARROWS、URBAN RESEARCH、KBF、MARCURY DUO、moussyなど
送料・クリーニング代:無料
※返却期限なし

□MECHAKARI
月額例:5,800円(税抜)
基本内容:新品のみ無制限にレンタル可。ただし一度に手元に置ける点数は3点まで
ブランド例:earth music&ecology、Samansa Mos2など
返却手数料:380円(税抜)
クリーニング代:無料
※返却期限なし
※60日借り続けたアイテムは返却不要

このほか、ワンピースやドレス専門のサービスや、バッグ専門のサービスも。用途に合わせて好みのサービスを選んでみてください。

◆こんな人には特にオススメ!

流行に敏感なおしゃれ女子はもちろんですが、以下のような人にもオススメです。

・服を増やしたくない、ものを増やしたくない人
・コーディネート力を磨きたい人
・好みに合うショップが近くになく、服を買いに行く時間がない人
・思いきってイメチェンしたい人

ここで紹介したのは女性向きのサービスですが、男性向きや子ども服のサービスもあるので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

※記事内容は2018年2月現在の情報を基に作成。

新着記事