本文へジャンプします。

スマホ・携帯
【初心者向け】誰でもわかる「どうぶつの森 ポケットキャンプ」を楽しむ7つのポイント
出典:どうぶつの森 ポケットキャンプ | 任天堂
普段はゲームをしない方にも人気が広まっているスマホ用ゲームアプリ「どうぶつの森 ポケットキャンプ」。初心者でもゲームを楽しく進められる7つのポイントをまとめていきます。

◆招待するどうぶつや、プレイヤーからのフレンド申請は?

話題のスマホ用ゲームアプリ「どうぶつの森 ポケットキャンプ」で、かわいいどうぶつたちに癒やされている方も多いことでしょう。皆さんのお気に入りは、リリアン? ブーケ?

基本的なゲームの進め方は、どうぶつに話しかけたり、丁寧なチュートリアルを見ることでわかるはず。でも、ちょっと悩んだときにネットで情報を調べると、マニアックな攻略サイトばかりで「ん?」となってしまうこともあるのでは?

そこで、ゲームを進める上でのコツを押さえておきましょう。

(1)キャンプ場に招待するどうぶつは?
ゲーム序盤は誰でもOKですが、徐々にクラフト素材、特に「カチカチのもと」や「キーのもと」が余り始めます。逆に「ふわふわのもと」「ペラペラのもと」「もぐもぐのもと」は不足気味に。

オブジェ&さまざまな家具に必須な「ふわふわのもと」と、入手機会が少ない「もぐもぐのもと」をくれる以下のどうぶつは、いつでもキャンプ場に招待できるよう準備しておきたいところ。

*ふわふわのもと:アグネス、エーミー、グラさん、サンデー、ペンタ、ボルト、マーガレット
*もぐもぐのもと:ツバクロ、セルバンデス

(2)フレンドは多い方がいい?
今後のシステム拡張も踏まえて、多いに越したことはないのは確かです。とはいえ、多すぎても訳がわからなくなってしまうので、20人程度を目処に考えましょう。

オンラインのゲームに慣れているプレイヤーは、すぐにフレンド申請をしてきます。知らない人からいきなり「友達になろう!」といわれる形なので、最初は抵抗があるかもしれませんね。

その場合は「いいね!」のやりとり後にフレンド申請をすると、お互いの抵抗感も減るでしょう。逆に、「いいね!」とともにフレンド申請をしてくれる相手なら、その人のキャンプ場を見ることもできて安心です。

◆のんびりゆるふわなスタイルが「どうぶつの森」

(3)どうぶつに照明のオンオフをさせない方法は?
家具を配置する際、照明器具の横に青色の足跡が出ていませんか? 家具の向きや配置を変えると足跡が消えて、どうぶつも来なくなります。

(4)キャンピングカーのローンは大丈夫?
キャンピングカーは、1階・2階を各3段階に拡張できます。ローン額も跳ね上がりますが、金利などは不要なので、のんびり返済していけばOK。

まずはキャンプ場の充実を優先し、余裕ができたらキャンピングカーに手を付けましょう。

(5)鉱山には通うべき?
鉱山はミニゲーム的なお遊びなので、フレンドに協力してもらい、1日1回程度でいいでしょう。

ベルや通常のクラフト素材は自然に増えますから、オブジェのレベルアップ時に不足しがちな、「クール」「スポーティ」「ファンシー」「ナチュラル」の各テーマ系クラフト素材を集めるのも効率的です。

(6)頻発する通信エラーにはどう対処すれば?
通信環境が云々……というメッセージも出ますが、原因はサーバー負荷の場合が多いです。

どうぶつとの会話中、画面右下にぐるぐる回る「アクセス中」マークが出たなら、しばらく待ちましょう。消える前にあせってタップすると、ほぼエラー→強制再起動になります(※30秒ほど待っても消えなければ、あきらめるしかありませんが……)。

ちなみに、毎時0分~10分前後と45分前後は、アクセス数とサーバー処理の関係でエラー頻度が高くなるようです。

(7)課金はしなくてもOK?
「どうぶつの森 ポケットキャンプ」にはいわゆる“ガチャ”要素はありません。とても良心的なゲームなので、現状では無課金でも十分に楽しめます。

課金要素のリーフチケットは、主に「何かを早く終えたい」場合に必要です。ですが、「どうぶつの森」はのんびり&マイペースにプレイできることが本来の魅力。過去のシリーズが大ヒットしたのも、そうした“ゲームらしくないゲーム”だからでした。

ゲームをスムーズに進めるためには、クラフト作業台の増設&持てる素材数の増加が不可欠。でも、毎日少しずつでも地道にプレイしていれば、その程度のリーフチケットは十分に集まります。

あせらずのんびり、マイペースに「どうぶつの森」で暮らしましょう。

※記事内容は2017年12月現在の情報を基に作成。
※操作手順内の表現はOSや機種、アプリのバージョンにより異なる場合あり。

新着記事