本文へジャンプします。

スマホ・携帯
スマホに突然送られてくる「ETWS」って何のこと
大手キャリアからMVNO端末に切り替えたところ、突然「緊急警報 ETWS」と書かれたメッセージが送られてきて困ったという人はいないだろうか。何か悪いウィルスソフトに感染してしまったのだろうか、間違った操作で壊してしまったのだろうかと不安に思っている人も多いのでは?

◆ETWSとは「Earthquake Tsunami Warning System」の略

場合によっては1日に何回も送られてきたETWSの文字。たとえば運転中に携帯が鳴り出し、慌てて路肩に車を止めたのに、ディスプレイに表示されているのは意味もわからない緊急警報の文字でイラッとした人もいただろう。

このETWSの正体は「Earthquake Tsunami Warning System」。直訳するなら「地震津波警告機能」。わかりやすく言い換えるなら、「緊急地震警報」ということだ。東日本大震災以降、多くの携帯電話に届いたあの音が耳に残っている人も多いであろう

「あれ? でも、ETWSが届いたのに、地震が起きたというニュースを聞かないよ」

そうなのである。このお騒がせなETWSメッセージは先日、某キャリアが誤ってテスト配信してしまったものだったようだ。この日は、人によっては本文がETWSしかないメッセージが1日に何通も届いたという事態が起こり、ネット上ではちょっとした騒ぎとなっていた。

緊急地震速報は電話やメールとは違い、基地局から不特定多数に電波を発信するため、特定のキャリアがテストデータを間違って発信してしまうと今回のような事態が起きてしまう。また、幸か不幸か、今回のテストによりMVNOの端末によっては、ETWSを受け取る設定にしていても、受信できない機種も判明したようである。

◆緊急地震速報を受信しない方法は?

とはいえ、身近な所ならいざ知らず、小規模な地震や遠方で起きた地震でも緊急地震速報は容赦なく鳴り出してしまい、申し訳ない気分にはなるものの、結構わずらわしさも感じてしまいがち。

音も不必要に大きいため、スマホを2台持ちしている人は、ちょっとした騒音発生装置のような感じになってしまう。

基本はついていた方がいい機能なのだが、緊急地震速報を受信しないようにする方法も一応紹介しておこう。

端末がiPhoneの場合は、

1.「設定」を開く
2.「設定」内にある「通知」の項目をタップ。
3.通知一覧を下にスクロールしていくと「緊急速報」の項目があるので、これを確認。状態がオンになっているようならオフにスライドバーをスライドさせる

Android端末の場合は少々複雑だ。各キャリアが、緊急地震速報の設定関係のアプリを配信しており、ほとんどの端末にそれらアプリがプリインストールされている。設定方法はキャリアごとにHPで解説されているので、ここでは大手キャリアの設定アプリ名だけ紹介しよう。

・ au アプリ名「au災害対策」
・ docomo アプリ名「docomo災害用キット」
・ SoftBank アプリ名「緊急速報メール」

なお、緊急地震速報の受信には料金がかかることはない。Android用のアプリも無料で配布されているので、どうしても音を鳴らしたくない大事な会議の場などではない限りは、オンの状態を維持しておくことをオススメする。

新着記事