本文へジャンプします。

ビジネス・経済
レンタカーはネット予約が安くて便利! お得なサービスを賢く利用しよう
 維持費の高さから車を手放す、あるいは最初から持たない人が増えるとともに、需要が高まっているレンタカー。このレンタカーをネット予約すると、お得な便利&割引サービスを数多く利用できることはご存知だろうか。

ネット予約+各種割引の併用で20~30%オフに

 ニッポンレンタカーやトヨタレンタカー、日産レンタカーなど大手各社の場合、ネット予約・決済なら料金が5%割引、各種割引との併用で約20~30%オフになるよう設定されている。タイムズレンタカー(旧・マツダレンタカー)などは、WEB予約だけでも15~20%オフとなり、わかりやすい。

 レンタカーの料金表を見て「ちょっと高いな」と感じても、ネットを使えば10,000円の料金が8,000円程度で済むわけだ。その他、タイミングが合えば期間限定のネット予約割引も使える。

 ただし、各社とも割引には会員登録(無料)が必要だ。この会員登録にもネット入会特典があり、たとえばニッポンレンタカー:SRM(スーパーレッドメンバー)が2015年実施のキャンペーン(12月31日まで)なら、初回利用が約20%割引、次回以降に割引となるポイントがボーナス付与される。

 こうしたネット入会キャンペーンや、期間限定割引は各社とも随時行なわれているので、お得な利用法をチェックしてみよう。

ネットで貸し出し時の手間が省け、利便性もアップ

 上記のSRMが有効期限切れで再発行する際も、ネット申し込みなら無料(店頭だと手数料が必要)。筆者も体験したが、店頭で車を借りる際に「ネットで再発行手続き中です」と伝えれば、期限切れのカードを捨ててしまっていても会員料金で利用できる。

 料金面だけでなく、利便性もネット予約のメリットに。車を借りる際に面倒な手続きや説明などは、ネット予約で事前承認しておけばスムーズに進む。営業所に行ってから走り出すまで、10分もかからないのでオススメだ。

 また、WEB予約限定の便利サービス「LAWSON日産宅配レンタカー」を展開しているのが日産レンタカー。ローソンや大型パーキングで車の受取&返却ができるため、最寄りの営業所がなくても使いやすい。現在は利用拠点が少ないものの、今後、全国のローソン各店舗に広まれば利便性が格段に増すだろう。

 大手レンタカー各社の公式サイトを見れば、「ネットならでは」のお得な利用法が多いことに驚かされるかもしれない。ちなみに、割引や特典には“特定のクラス・車種を除く”など例外もあるので、事前に調べておくことをお忘れなく。

新着記事