本文へジャンプします。

パソコン・ソフトウェア
パソコンには実は性別がある!? 聞いたらきっと試したくなるおもしろ小ワザ
 タイトルを読んだ時点で「そんなことあるわけないだろう」と思った人、筆者も初めはそう思ってたけど、これがビックリ。とある手順を実行するとパソコンの“性別”が分かってしまうのだ。

 何はともあれ手順を見ていく。まずはメモ帳などテキストエディタを開き、「CreateObject("SAPI.SpVoice").Speak" Hello"」と打ち込もう(打ち込みミスを防ぐためにもコピペをオススメ)。

 入力が終わったら、そのテキストファイルに「.vbs」という拡張子を付け、適当な前でデスクトップなどに保存。準備はこれにて完了だ。

 ここからが本番で、保存したテキストをダブルクリックしてみよう。するとパソコンから「I love you」という音声が聞こえてくるはず。この時の声が使っているパソコンによって男性だったり女性だったりするというわけ。ちなみに、筆者のデスクトップPCは女性の声が聞こえてきた。

 想像以上に期待して読み進めてきた人、ごめんなさい! でも、是非とも試してみてほしい。あまりのシュールさとバカさ加減に思わず笑ってしまうはず。

 この現象はWindowsの音声合成機能を利用したものなので、「Hello」の部分はほかの英文でもOK。なかには日本語を入れても音声を発してくれるパソコンもあるようだ。何はともあれ一度お試しを。

新着記事