本文へジャンプします。

パソコン・ソフトウェア
ページタイトルやURLを一発でコピーしたい! この方法を使えばSNSへの投稿も楽々!
 今や多くの人たちがTwitterやFacebookを使っていると思うけど、気に入ったサイトや記事などを伝える時、そのページにシェアボタンなどがあれば別だが、基本的にはURLだけを載せるというのが普通だと思う。

 もちろん、URL以外の部分で補足説明をすればいいのだけど、やっぱりページタイトルもつけたほうが読む人には分かりやすい。プライベートならいざ知らず、仕事関連ともなれば、あとになって検索などをすることも考えられる。そんな時にはやっぱりページタイトルも書いておいたほうが、検索もしやすくなるものだ。

 ただ、ページタイトルのコピーが意外に面倒だからやっかい。そこでオススメしたいのがFirefoxのアドオンやGoogle Chromeの拡張機能。URLをコピーするのと同じ作業で、URLとタイトルをコピーできてしまう優れもの。Firefoxのアドオンは「Firelink」、Google Chromeの拡張機能は「Copy Title+URL to clipboard」と、これらを使えば手間が1回ですむのだからうれしい。

 使い方もいたって簡単で、Firelinkは右クリックやショートカットで一発コピーができ、ショートカットキーも使えばさらに素早いコピーも実現。Copy Title+URL to clipboardのほうはというと、機能を追加するとURLバーの横にリンクをコピーする拡張ボタンから出現。そこから一発コピーが可能で、さらに「URLだけコピー」「タイトルとURLを同時コピー」「タイトルと短縮URLを同時コピー」「リンクタグでコピー」という選択肢も選べてしまう。使えるブラウザが限られてしまうが、ストレスフリーを求めるなら導入してみては。

 ちなみに、PCで見ているページをスマホで表示したい時はQRコード読み取りがオススメ。Firefoxには「URL to QR code」というアドオン、Google Chromeには「The QR Code Extension」という拡張機能があり、どちらも導入すればQR生成ボタンがブラウザに追加される。見ているページのQRコードをボタンひとつで瞬時にブラウザ上に表示してくれるから、スマホのQRコードリーダーで読み取るだけで閲覧することが可能になる。どちらも一度使えば手放せなくなること請け合いの便利さだ。お試しあれ。

新着記事