本文へジャンプします。

WEB・インターネット
CDデビューも夢じゃない?動画メッセージアプリを活用して目指せ人気者!
 最近ではHIKAKINをはじめ、YouTubeで動画をアップすることでタレント並みの人気を集める「ユーチューバー」と呼ばれる人たちが話題に。芸能事務所に所属しなくてもテレビに出なくても、ネットで注目を集めれば一攫千金も夢ではないような時代だ。でも、いきなりYouTubeに動画をアップするのは荷が重いという人は、わずか数秒の動画でも人気を集めることができる動画メッセージアプリを活用してみよう!

 たとえば「Vine」は、たった6秒の動画が作れるアプリで、高校生を中心に人気を集めている。短い言葉やちょっとした動きがループされるので、たいして面白くないギャグでも、なぜだか妙に面白くなったりもする。アイデア次第では、インパクト大の動画が作れはずだ。

 このVineでギャルをパロディにした動画などで人気を集めたのが、けみおだ。ちょっとオシャレでばかばかしい動画がSNSで人気を集め、モデルとして活動するほか、“ケミオ&アミーガチュ”としてCDデビューまで果たしているというから驚く。

 また1分以内で簡単に動画を作ってシェアできる「ShowMeEx」は、人気読者モデルと共演できてしまうフレームや、「秘密結社鷹の爪」のキャラクターが登場するフレームなどを多数用意していて、ちょっとした動画を気軽に面白く作れてしまう。ShowMeExでは動画コンテストも開催し、さまざまな商品が当たるのも魅力だ。

 YouTubeがブログだとしたら、動画メッセージはTwitterのようなもの。LINEのスタンプもしかり、より短く簡潔に気持ちを表す表現手段がもてはやされている時代ならではの動画アプリだといえる。文字や写真でつぶやくのも良いが、動画でも手軽につぶやき感覚で、自分をアピールしてみよう!

新着記事