TOP

@niftyコネクトforモバイル 2.0

設定方法はとっても簡単!

「@niftyコネクトforモバイル 2.0」の設定方法をご案内いたします。

  • ステップ1

    ダウンロード

@niftyコネクトforモバイル 2.0をダウンロードします。 @niftyコネクトforモバイル 2.0をダウンロードします。

  • ステップ2

    インストール

セットアッププログラムの開始

  • Setup.exe

    ダウンロードしたSetup.exeを起動します。
    Setup.exeを起動すると「@niftyコネクトforモバイル 2.0」のセットアッププログラムが開始されます。

  • ステップ3

    接続設定

1.ツールの初期設定

  • Setup.exe

    インストールが完了すると左のようなショートカットアイコンが作成されます。
    このアイコンをダブルクリックすることにより、本ソフトウェアを起動することができます。

初回起動時に、@nifty ID・ログインパスワードと@nifty Mobile P利用に関する設定を行うための画面が表示されます。画面に従って@nifty ID・ログインパスワードを入力してください。「Mobile Pを利用しない」を選択し、「OK」をクリックします。「キャンセル」をクリックした場合には、アプリケーションは終了します。

アット・ニフティ コネクトフォーモバイル 2.0 初期設定 アット・ニフティ コネクトフォーモバイル 2.0 初期設定

2.接続する

  • 1「切替」ボタンをクリックします。
  • 2接続先を選択します。
  • 3「接続」ボタンをクリックします。

接続完了

  • 接続を切断する場合は、「切断」ボタンをクリックします。

わからないことがあったら…

対応サービス・メディア

携帯・PHS接続
PacketWIN / FOMAパケット通信(ハイスピード対応) / FOMAデータ通信

公衆無線LAN
BBモバイルポイント

ダイヤルアップ
@niftyアクセスナンバー / テレコミ料金コース用アクセスポイント / フレッツ・ISDN

その他
無線LANアクセスポイント / 有線LAN

動作条件

メモリ 128MB以上の空きメモリを推奨
ハードディスク .NET Framework が未インストールの場合:200MB
.NET Framework がインストール済みの場合:70MB
ネットワークインターフェース 3G 携帯(FOMA / PacketWIN)カード
無線LANインターフェース(NDIS 5.1準拠)
アナログモデム
OS Microsoft Windows Vista
Microsoft Windows XP Home
Microsoft Windows XP Professional
Microsoft Windows 2000 Professional
  • 上記以外のOSでは、動作しません。
  • Mac OSは非対応となります。
  • 上記OSに加え、「.NET Framework 1.1」が必要です。
    クライアントソフトのインストールと同時に、.NET Frameworkもインストールされます。
CPU Pentium(互換CPUを含む)300MHz以上を推奨
対応カード


料金表示について

  • 上記はすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。また、ご請求額に1円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。詳しくは弊社商品の価格表示についてをご覧ください。

回線速度について

  • @niftyの接続サービスは「ベストエフォート型」のサービスです。ベストエフォート型とは、最大速度および接続性について保証せず、可能な場合にのみ最大限の速度・品質で提供することを前提に、安価に高速なサービスを提供する方法です。
  • ページ内に記載されている接続サービスの回線速度は理論値です。必ずしも記載通りの速度が保証されているものではなく、お客様の通信環境や接続の時間帯などにより、記載通りの速度がでない場合がございます。

プロバイダーサービスのお申し込みはこちら

【 インターネットでお申し込み 】

【 電話でお申し込み 】